心臓血管外科についてスタッフのご紹介

松原 宗明 Muneaki Matsubara, M.D., Ph.D.

松原宗明

こどもたちとご家族の笑顔のために、正確な手術と丁寧・確実な周術期管理を常に提供できるよう努めてまいります。もし聞きたいことやわからないことがありましたら、どんなことでも相談してください。

【職種】
講師
【出身地】
京都府
【職歴】
筑波大学附属病院レジデント、茨城県立こども病院、東京都立小児総合医療センター、ペンシルバニア大学、フィラデルフィア小児病院、筑波大学附属病院:病院講師を経て2016年4月から筑波大学講師
【専門領域】
先天性心疾患
【研究分野】
心筋虚血再灌流傷害、小児房室弁の形態学的シュミレーション、障がい者スポーツ領域における循環運動生理学(茨城県立医療大学 学外共同研究員)、心臓外科周術期感染管理、メディカルサイエンスコミュニケーション
【資格】
日本外科学会外科認定医・同専門医・同指導医、心臓血管外科専門医、心臓血管外科修練指導者、日本循環器学会認定循環器専門医、外科周術期感染管理認定医・暫定教育医、インフェクションコントロールドクター、日本体育協会公認スポーツドクター、日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医、初級障がい者スポーツ指導員
【所属学会】
日本外科学会、日本胸部外科学会、日本心臓血管外科学会、日本血管外科学会、日本小児循環器学会、日本循環器学会、日本成人先天性心疾患学会、日本人工臓器学会、日本外科感染症学会、日本静脈経腸栄養学会、日本小児外科学会、日本障がい者スポーツ学会、日本東洋医学会
【学位】
博士(医学)(2009年筑波大学)
【受賞歴】
日本胸部外科学会優秀演題賞(2008)、多摩心臓外科学会奨励賞(2012)、筑波大学附属病院『医療の質のためのベスト・プラクティス』最優秀賞 (2015)

心臓血管外科について