心臓血管外科についてスタッフのご紹介

平松 祐司 Yuji Hiramatsu, M.D., Ph.D.

平松祐司

大学病院を中心として、当心臓血管外科グループが一体となって茨城県内の心臓血管外科診療をハイレベルで標準化できるよう努めてまいります。ノブレス・オブリージュの精神の下、患者さんと若き医療者によりよい未来を提供することが、私たちの使命です。

【職種】
教授
【出身地】
愛知県
【職歴】
筑波大学附属病院レジデント、東京厚生年金病院、聖隷浜松総合病院、日立製作所日立総合病院、ペンシルバニア大学、フィラデルフィア小児病院、筑波大学講師、同准教授、同教授を経て2015年3月から主任教授、2018年3月から副病院長(診療・国際担当)兼任、ベトナム保健省チョーライ病院客員教授
【専門領域】
先天性心疾患、人工心臓
【研究分野】
体外循環中の凝固線溶・肺傷害の薬理制御、複雑先天性心疾患の生体力学シミュレーション、ビタミンK含有食品の循環器疾患への応用(産学共同)
【資格】
日本外科学会代議員、日本胸部外科学会評議員、日本心臓血管外科学会評議員・国際会員・理事、日本小児循環器学会評議員、日本血管外科学会評議員、Society of Thoracic Surgeons国際会員、Congenital Heart Surgeons’ Society東日本世話人、Surgical Case Report誌編集委員、GTCVS Cases誌編集委員、日本心臓血管外科学会誌編集委員、日本心臓ペースメーカー友の会相談役、筑波大学校友会理事、日露医学医療交流財団理事
【所属学会】
日本外科学会、日本胸部外科学会、日本心臓血管外科学会、日本血管外科学会、日本小児循環器学会、日本心臓病学会、日本静脈学会、日本不整脈学会、日本小児外科学会
【学位】
博士(医学) (1997(平成9)年、筑波大学)
【受賞歴】
Medtronic Fellowship for Young Japanese Investigator (1994)、The Best Doctors in Japan (2018-2019)(2020-2021)、筑波大学Best Faculty Member 2020

心臓血管外科について